江戸川区で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

R+house江戸川での家づくり(注文住宅ができるまでの流れ)

R+house江戸川の家づくり写真
R+house江戸川
の家づくり
新しい暮らしの舞台を作るための建築家との出会い。
R+house江戸川では、初めての方でも楽しくわかりやすく、不安を感じることなく理想の住まいを実現します。

フェーズ1:家づくりに関するモノサシを持つ

R+house江戸川の家づくり写真

まずは家づくりの基礎知識を学んでもらうために、「賢い家づくり勉強会」に参加しましょう。「賢い家づくり勉強会」では、これから住宅を取得する上で絶対に知っておいてほしいことや住宅会社の選び方、予算組みなどを外部の講師を招いてお伝えしています。これから住宅を取得するためのスタートラインといっても過言ではありません。
>>これから実施される「賢い家づくり勉強会」はコチラ


フェーズ2:R+houseの実棟見学

R+house江戸川の家づくり写真

「賢い家づくり勉強会」に参加した後は、R+houseの実棟(モデル棟や実際にお住いになられている家)を見学頂くことをおススメします。その家に込められた建築家の意図やデザイン、実際に使用されている住宅設備や外壁、床、建具、住宅の規模感(大きさ)などを体験頂くことで、R+houseでの家づくりのリアルを感じることができます。

フェーズ3:一生を考えた資金計画をつくる

R+house江戸川の家づくり写真

住宅を取得する上で多くの方は住宅ローンを利用します。住宅を取得してから約30年間続くローンの支払。その間には、子供が進学した、家族で海外旅行に行きたい、車を買い替えたい、定年で退職した、保険の満期が訪れたなど様々なイベントが生じます。安心、安全の資金計画を組むためには、こうした住宅を取得してからの住宅ローン以外の収支も考える必要があります。R+house江戸川では、専用のソフトを用いて、お客様の一生のお金の流れを可視化させ、住宅を取得する上で安心かつ安全、そして適切な資金計画を共に考えていきます。
>>簡単なローンシミュレーターはこちら

フェーズ4:建てる土地を探す、購入する

R+house江戸川の家づくり写真

資金計画(予算)が決まったら建設敷地となる土地探しを始めていきます。地方と異なり、江戸川区などの東京都区部では、土地はあるものから選ぶのが基本です。そして、土地によって建てられる建物の大きさなども異なります。R+house江戸川の母体である株式会社三信不動産販売は、江戸川区を中心に半世紀以上の営業実績を有する不動産会社です。当社が皆様のマイホーム計画にあう土地情報を提供致しますので、その中からお選び頂くことが、理想の建物を建てる為の一番の近道です。
>>R+house江戸川での土地探しはコチラ

フェーズ5:建築家との打合せ

R+house江戸川の家づくり写真

① 打合せ(初回)~建てたい家の要望を建築家がヒアリング~

土地の売買契約を締結したら、いよいよオンリーワンの建物を建てるための建築家との打合せが始まります。建築家との初回の打ち合わせは、主に建築家からのヒアリングです。ヒアリングといっても、実際の場は、雑談を交えながら和気あいあいとした雰囲気で楽しく進みます。なお、建築家は初回の打合せを実施する前に必ず建設敷地を訪れて調査をしています。街の雰囲気、方位方角、隣家との距離や窓の位置、太陽や風の通り方など様々な情報を事前にインプットして、頭の中でこれらを整理しながら、お客様にヒアリングを実施しています。
R+house江戸川の家づくり写真

②打合せ(2回目)~建築家からのプレゼンテーション~

初回の打合せでヒアリングした内容をもとに、建築家が図面と模型(建築家によってはPCを用いたVR)を用いて、プラン提示を行います。このプランは、お客様の要望や希望が反映されていることはもちろん、お客様の生活、暮らしぶりにあわせたカタチとなっており、建築家からなぜこのプランになったのか、マクロ的なところからミクロの部分まで事細かに説明が行われます。そして、修正する点がないかを確認していきます。


②打合せ(3回目)~プラン確定~

2回目の打合せで示されたプランに修正が行われたプランを確認してもらい、プランが確定します。そして、建築家の方から、今回のプランを策定するにあたって描いたイメージを伝えてもらい、外壁や屋根、玄関やクロスなどのカラー選定のアドバイスを受けます。

>>建築家とのプラン作成はこちらもご覧ください

フェーズ6:建物建設請負契約の締結

R+house江戸川の家づくり写真

建築家とのプランが確定したら、R+house江戸川の建築士が建築確認申請用の準備を行った上で第三者検査機関に建築確認申請の手続きを行います。この建築確認申請手続を経ることで、実際に建物の工事が可能となります。また、お客様とR+house江戸川との間で「建物建設請負契約」を締結して頂きます。
そして、請負契約締結後に、当社の建築士を交えて、主に下記の内容を決める為の「仕様打合せ」が数回行われます。
☆外装(窓の種類・配置、外装材の種類・色) 
☆内装(建具・床材の種類・色、その他造作の色)
☆設備(キッチン・浴室等の仕様、色) 
☆電気配線・照明(操作盤・スイッチ・コンセント等の位置)

フェーズ7:完成〜お引渡し ☆新生活スタート

R+house江戸川の家づくり写真

建物建設工事は完成まで着工から4か月程度かかります。実際に工事中の現場にも安全を確保頂いた上でご案内も可能です。また、建物完成後お引渡しの前に、R+house江戸川の社内でチェックを経た後にお客様にもチェックをして頂きます。建物施工中は様々な職人さんが出入りするために、汚れやキズが生じてしまうからです。こうした汚れなどをクリーンにした上で、建物のお引渡しを行います。お引渡後は、いよいよ新居での新しいスタートが始まります。なお、R+house江戸川では、お引渡しの建物に「家価値60年サポート」を付帯させているため、お引渡後の建物に対するアフターサービスも充実しています。
>>「家価値60年サポート」の詳細はコチラ

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

快適な暮らしの条件

高気密高断熱

住宅は取得するためのイニシャルコスト(建築費)に注目されがちですが、実際に生活を始めてからのランニングコスト(特にエネルギーコスト)も重要です。クルマにも燃費があるように、実は住宅にも燃費性能があります。そして、この住宅の性能は、そこに住む人の健康にも直結します。断熱性、気密性、計画換気、空調によって制御された室内の熱が外気の影響を受けることなく、一定の室温が保たれる、いわば「魔法瓶」のような家がR+houseの高性能住宅です。
リビング

デザイン住宅

朝起きたら何をしますか?
帰宅して一番最初にやることは何ですか?
ご家族それぞれの趣味は何ですか?
今の家で困っていて、新しい家で解決したい課題は何ですか?
・・・etc

R+house江戸川で家を建てる時に、建築家がお客様にヒアリングする内容の一例です。
様々な角度から実際の生活パターン、趣味趣向、ライフスタイルをヒアリングすることで、そのお客様にとって【快適な住空間】はどんなものだろうと思考を巡らせ熟考に熟考を重ねて、建物のプランが出来上がります。
建築家の先生は、見た目だけでなく【生活】のデザインも重視して、ご家族の理想のライフスタイルを実現する住空間を実際の家というカタチにするのが仕事。ご家族ごとに生活があるのだから、その生活にあわせた唯一無二の家を建築家と共に創る…これがR+houseの醍醐味です。
R+house建築家

建築家との家づくり

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅事例をご紹介します

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house江戸川の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.01.26

江戸川区のハザード(水害)を解説!注文住宅を建てる時の土地選びのポイント

R+house江戸川の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.26

2025年4月住宅省エネ基準義務化について

R+house江戸川の家づくり写真
おしゃれな注文住宅の事例をご紹介します。

R+house江戸川の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

株式会社三信不動産販売
住所
東京都江戸川区南小岩5丁目21番4号
営業時間
10:00~19:00
休業日
火曜日、水曜日・年末年始